2010年12月13日

最初のデートでいつも「つまらない男」とがっかりされていた男でも、女に不審感を与えずに自然な流れで効率よくホテルまで誘導できるデートコース設定のコツ【絶対にはずさない渋谷デートコースマニュアル】








女を喜ばせるには高級な店で食事をおごってやればいいのでしょうか?
テレビや雑誌で話題になっている店に行けば女は喜ぶのでしょうか?
勿論、それも間違いでは無いでしょう。

でも、まだつきあってい無くて
貴方が落としたい!と思っている女とのデートなら
そこからキスしたり、抱き合ったり、ホテルに行ったりという
次の段階に発展していかなかったら、貴方にとって意味ありますか?

店の食事は美味しかった。観た映画は面白かった。
でも、一緒に過ごした貴方は「つまんない男だった」
と、彼女に思われたら、2回目のデートはもうないです。

貴方が電話しても出ない。そして、彼女からの返事はメール
「忙しいから、またいつかね」
「今度は“皆で”行こうね」
女がよく使う断り文句ですね。

わたしが今までデートした女の子達の中には
モデルや芸能活動をやっている子もいましたが、
皆が皆都会の女ってわけじゃなく、地方から出てきたばかりで、
高級な店だと気後れしてしまう素朴な女の子も多いんですよ。

だから、このマニュアルで公開したような流れのデートは
すごく喜んでくれましたよ。

勿論、東京生まれの女の子もね。
今まで知らなかった渋谷を楽しんだって。。。



はじめまして。直樹と申します。

「渋谷デートの達人」と呼ばれるのは、少し気恥ずかしい気もします。
普段は普通の会社員ですから。

ただ、わたしは特別にお金持ちでも、女が振り返るようなイケメンでも御座いませんが
出会ったばかりの女でも絶対に楽しませることの出来るデートには自信があります。

実はわたしも東京の生まれではなく地方出身者なんです。
東京に出てきて10年以上になりますが、
最初の頃は女の子とのつきあいはすごく苦労しました。

若かったせいもありまして、自分の中で
田舎者と思われたくないっていうコンプレックスがあったんです。

変な見栄を張って知ったかぶりをして
それで返って恥をかいたりしていました。

相手の女の子を楽しませるよりも、かっこよく思われたい、
田舎者と思われたくないって気持ちのほうが強すぎて
余裕を持ってリードできていなかったんですね。

冬の寒い時期に初めてデートした女の子と、テレビで話題の店に行ってみたら
何十人も並んでいて、3時間も並んで待って入ったあげくに
美味しくなかったことがありました。

あのときは、なんで途中で「他の店に行こう」って一言が言えなかったんだろうって、
後からすごく自分が情けなくなりました。

勿論、次にデートに誘っても断られましたよ(涙)

いい雰囲気だったのに、飲んでいた場所がラブホテルから遠かったために
ホテルに誘うタイミングを逃してしまったことも、度々ありました(涙)

そんな失敗を繰り返しながら、自分なりに研究を重ねた結果、
女が喜んで心を開いてくれるタイミングは
デートコース設定にも大きく関係しているんだとわかってきました。

いきあたりばったりのデートでも楽しめるのは
相手の女の子ももう既に自分に惚れている状態のときです。

彼女と貴方の間に、信頼関係ができていたら
たった1回のデートの段取りに失敗したくらいで
縁が切れてしまうことはないとは思います。

でも、ミクシィやヤフーパートナーや、出会い系のサイトで知り合って
メールやメッセージだけのつきあいで、初めて会った女なら
そのたった1回の最初のデートが貴方の評価の全てになってしまいます。

さんざん、思わせぶりに誘っておいて
こんな「詰まらないデート」だった、と。

ですから、出会ったばっかりの女の子だと、事前にデートコースを
シミュレーションしておくことがすごく重要です。

基本パターンをしっかり抑えて、代替案を用意しておくからこそ
当日、現場でアクシデントが起こっても、対応出来るのです。

自分の狙いとおりに女の子が喜んでくれると、男としての自信がつきます。

でも、その逆だと・・・

男は自信を無くして、次に誘うのが怖くなりますよね。










完全無料出会い系サイト
携帯ショップ店員ゲット術
出会いの達人
淫恋詩(いんれんし)
メールで逢いたいと思わせる方法
3通のメールで元カノを都合のいいセフレにする方法
風俗嬢を口説き落としてセックスする方法
出会い系攻略マニュアル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。